hl.hatenadiary.jp

日記。アニメ感想とかゲーム感想とか。

今期見ているアニメ 2020年秋

今期はアニメをあまり見ていない。好きなシリーズの続編などもあとでサブスクリプション的なやつで見ればいいと思ってあとまわしにしている。サブスクリプション的なやつに加入しているわけではない。

おもしろい

ときどきおもしろい

ふつう

今期見ているアニメの中で好きなキャラ

  1. める(プリチャン)
  2. ロミン(遊☆戯☆王SEVENS)
  3. りんく(D4DJ)

映画『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を観た

映画『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を観に行ってきました。舞台挨拶ライブビューイングの2回目の回。公開2日目だけど来場者特典の小冊子をもらえました。

映画館に来るのは1月のハイスクール・フリートメイドインアビス以来。新型コロナウィルス感染拡大予防のため座席の前後左右に1席ずつ間隔を空けているためぐったりできてとても快適でした。

テレビシリーズの内容をすっかり忘れていたけど楽しめました。テレビシリーズの完結編ですがテレビシリーズを見ていなくてもわかる。

前半の段階から何回か泣きそうになりました。泣くことなんてめったにない。しかし我慢して泣かなかったということを記録しておきます。

映画的な派手なアクションシーンがほぼありませんでした。だからクライマックスの一アクションが意外で良かったです。

感想を検索してみると原作小説とはテレビシリーズの段階から内容が違うらしい。原作を読もうと思いました。

今期見ているアニメ 2020年夏

おもしろい

ときどきおもしろい

ふつう

今期見ているアニメの中で好きなキャラ

  1. める(プリチャン)
  2. 黒子(超電磁砲T)
  3. ロミン(遊☆戯☆王SEVENS)
  4. サリー(ゾイドワイルド ZERO)

ゲーム感想 Switch『海腹川背 BaZooKa!』

f:id:harite:20200708162530j:plain

PS4・Switch・Steam用ソフト『海腹川背 BaZooKa!』。定価3080円。発売から1カ月半たった現在、各地で値下がりしています。そもそも値下がりしなかった海腹川背は『旬SE』だけです。

海腹川背のラバーリングアクションを活用しつつバズーカをぶっ放すゲームです。1人プレイのモードは数時間で終わります。ストーリーなどありません。対戦モードはCOM戦がありません。だから低価格なのも仕方ないです。

しかしメインは対人戦です。オンラインで4人対戦ができます。初めから全キャラ使えて潔い。そこらのいろいろなパーティーゲームと同じくプレイ人口が少なくてマッチングしませんが、そこらのいろいろなパーティーゲームより奥深く楽しいし独自性もあるのでまだまだこれから流行る可能性があります。

バズーカロケットと呼ばれるテクニックがあります。自分で発射したバズーカの弾にルアーを引っ掛けて吹っ飛ぶのです。練習すると気持ちよく画面を跳び回れるようになります。しかも加速した状態だと与えるダメージが増す攻撃がある仕様。これを使いこなせるようになるとゲームは一変します。

自分はロケットジャンプも満足にできない雑魚プレイヤーですが。オンライン対戦も全然できていない。ネットで対戦動画を上げている人たちの練度が高まっていく様子を眺めるのみです。

SUCCESSとスタジオ最前線のキャラクターが多数登場するゲームです。自分は元々『どきどきポヤッチオ』が好きで海腹川背さんも好きになった者だし、ブラウザゲーム『リング☆ドリーム』を7年間やり続けて情報を追ってきたことによりSUCCESSも好きになっています。そんな自分にとっては夢のオールスターゲームです。コンテンツに動きがあるだけでもありがたいと思えるマイナーキャラたちです。Minat's さんによるデフォルメ絵もかわいい。 

Amazonでは特典無しが半額ぐらい。特典付きは定価だけど今後値下がりするだろうから要チェック。特典はキャラカード4枚と壁紙。壁紙はサイズ違いの6種類が違うデザインになっています。

そして海外版の限定版が発売予定。

今期見ているアニメ 2020年春

新型コロナウイルスの影響で多くのアニメが放送休止になりました。見るアニメが減って暇ができるかと思ったけど繰り返し見るアニメが増えるだけでした。

おもしろい

ときどきおもしろい

ふつう

今期見ているアニメの中で好きなキャラ

  1. める(プリチャン)
  2. 黒子(超電磁砲T)
  3. 姫(かくしごと
  4. 藤原書記(かぐや様)
  5. カタリナ(破滅フラグ)
  6. ロミン(遊☆戯☆王SEVENS)
  7. サリー(ゾイドワイルド ZERO)

Switch『海腹川背 BaZooKa!』の声優リスト

2020年5月28日発売予定のPS4・Switch・Steam用ソフト『海腹川背 BaZooKa!』。Switch用の体験版が4月23日に配信されました。オプション画面からスタッフクレジットを確認できます。

f:id:harite:20200613232253j:plain

f:id:harite:20200613232311j:plain

SUCCESSとスタジオ最前線のキャラクターが多数登場するゲームです。公式サイトには声優名が載っていないのでメモ。

キャラ名 参加作品 声優
ウミハラカワセ 海腹川背Fresh! 神保歩美
シルビィ 海腹川背Fresh! 平出まどか
ギン 海腹川背Fresh! 岩永悠平
ドナ 海腹川背Fresh! Shiori Ito
コットン コットン 宮木南美
アプリ コットン 氷青
江美子 さよなら海腹川背 今関侑香
横山埜鼓 さよなら海腹川背 永峰遙
ルフィー どきどきポヤッチオ 倉本一花
マリン どきどきポヤッチオ 野田順子
ピア どきどきポヤッチオ 高橋美紀
ダイチ - 宮田弘
テンコ - 本宮佳奈
ナナ - 喜多かりん
ルシーナ - 夏怜
スズナ - Yuki Sato
ドズル YouTube ドズル
アリエル 楽園生活 ひつじ村 ふなきかなみ
ソニックキャット リング☆ドリーム 斎藤千和
ポチ メタルサーガ 荒野の箱舟 大久保ちか
千羽烏月 アカイイト 松井菜桜子

海腹川背役は『ブレードストレンジャーズ』『クリスタルクライシス』に出たときと同じく神保歩美さん。しかし神保歩美さんの情報は全くない。ネット上には次の二つしかない。

コットン役は2019年の「コットンリブート 声優オーディション」で合格した宮木南美さん。

YouTuber のドズルさんは「東京ゲームショウ2019」の『海腹川背Fresh!』ステージがきっかけで出演。YouTube に疎い自分にとっては全く知らない人だけど調べてみるとチャンネル登録者数が42万人らしいのでキャラクターのなかではいちばん有名かもしれない。

その他、最近のSUCCESSのゲームは松井菜桜子さんが代表を務める声優事務所「アップアンドアップス」所属の声優さんが起用されることが多いです。

ドナ役の Shiori Ito さんとスズナ役の Yuki Sato さんは検索しても誰なのかわかりませんでした。

どきどきポヤッチオ』のルフィー役と『アカイイト』の千羽烏月役がオリジナルと違うのがとても残念だけれども連絡を取っていないはずがないから今回は仕方ないのでしょう。

ゲーム感想 PSVita『グノーシア』

f:id:harite:20190710174301j:plain

ダウンロードソフト『グノーシア』。Switch 版が発売されるということで PS Vita 版の感想を書いておきます。Vita 版は2019年6月20日発売。Switch 版は2020年4月30日発売予定。2750円。絵も音楽も文章もシステムも良くて5800円ぐらいだったとしても満足できる内容なので全生命体が買うべきとおすすめできます。

人狼ゲームを題材にしたアドベンチャーゲームです。人狼ゲームとしての良し悪しはわかりません。人狼ゲームのシミュレーターを他にやったことがないしそもそも人狼ゲームをやったことも見たこともないので。そんな人狼ゲームに興味がない人でも楽しめるゲームです。序盤はチュートリアル的でプレイヤーは「疑う」「かばう」を選ぶだけ。ルールもキャラクターも段階的に増えていき、終盤は各キャラの能力が上がって特殊スキルの応酬になり個性も感じられるようになり、COM相手に議論している感覚を味わえます。

人狼ゲームを繰り返してループもののストーリーを進めていく構成。1ループは数分なのでテキストアドベンチャーゲームをやることすら面倒くさくなった人でも軽い気持ちで手を出せます。そして次第に明らかになっていくSF設定とキャラクターのヤバさで引き込まれていきます。

残虐な描写もありますがコールドスリープなどのSF設定のおかげでグロい感じはあまりありません。多くのループのなかの出来事なのでさらっと流せます。笑える話のほうが多いです。

1回のループごとに各キャラとは味方になったり敵になったりどちらかわからなかったり、命を賭けた濃い体験をすることになります。展開によっては好きって言われるイベントがあってギャルゲーを一本やり終えたぐらいの充実感を何度も得られます。どのキャラクターにも愛着がわきます。特にループの情報を共有するキャラとは戦友というか相棒というか、愛情を超えた友情のような気持ちが芽生えます。

構造が美しいゲームです。人狼ゲームをアドベンチャーゲームにした結果、選択肢を選んで好感度を上げ下げするアドベンチャーゲームのおもしろさの本質を追及して余計な要素を取り除いたものが完成してしまった感じなのです。